りらっくすぅーる

ホッとする話題・ニュース・商品レビューなどをお届けします!

日記

煉獄杏寿郎(鬼滅の刃)の名言・生き様が胸に迫る!コロナ禍を乗り越えて生きるヒント

我が家は去年、「鬼滅の刃」に親子で夢中になりましたが、もうブームは終わっていると思っていました。ですが、最近、「鬼滅の刃」のアニメが一挙放送されているのを見て、熱い思いが込み上げてきました。 劇場版アニメ映画「鬼滅の刃無限列車編」では、炎の…

宅配便が届けてくれる幸せ!佐々木農園のブドウにわくわく!!

こんにちは。ももです。 私はショッピングが大好きです。コロナ禍の今は、以前よりもネットショッピングを利用するようになりました。 自分が注文したものでも、届くとわくわくしませんか? 最近、我が家に宅配便でブドウが届きました。 とっても幸せな気分…

失ったものを数えるな、残されたものを最大限生かせ!パラリンピックの精神を言い換えてみた

こんにちは。ももです。 私は、最近、パラアスリートの競技する姿に、感動しています。 「失ったものを数えるな、残されたものを最大限生かせ」 これは、パラリンピックの父と呼ばれる医師ルードウィッヒ・グットマン博士の言葉。 パラリンピックの精神を表…

現状維持にも価値がある!?成果が出ないときの考え方

こんにちは。ももです。私はジムに通って筋トレを始めました。 まだ、1か月くらいなので、大した成果は出ていませんが、とってもスッキリします。 コーチに運動の効果を高める方法を教えてもらい、実践しています。 ですが、長く通っていても、思ったような…

運動の効果を高める3つの方法が夢を叶えるポイントに通じる!成果を出すには?

運動不足の私が、今は、ジムに通って筋トレをしています。今回はコーチに教えてもらった、ちょっとしたコツで運動の効果がUPする3つの方法を紹介します。ちょっとしたことなのに、運動に限らず人生をよくして、夢を叶えるポイントに通じると感じました。運動…

東京オリンピックメダリストの言葉から学ぶ成功の秘訣とは?

新型コロナの影響で、ほとんどの競技で無観客となった東京オリンピックが閉幕しました。最近はバラエティ番組などで、メダリストの別の一面を見ることができて、親しみを感じています。当たり前ですが、素晴らしい結果を成し遂げたアスリートも同じ人間なん…

今でも記憶に残る心拍確認の日!不妊治療を終えて見えた景色

はてなインターネット文学賞「記憶に残っている、あの日」 今年も8月が巡ってきた。 日本人のとって、8月は、広島、長崎の原爆の日、終戦の日と忘れられない日が続く特別な月だと思う。 私にとっても8月は特別な月だ。 大好きだった祖父母の祥月命日。尊敬す…

「そばにいてくれるだけでいい」夫婦のエピソードに感動!

今日、6月12日は恋人の日だそうです。この前の日曜日はプロポーズの日でしたが、色々な日があるんですね。今日は、私が感動した夫婦のエピソードをご紹介します。恋人になり、プロポーズ。そして、結婚して、添い遂げられた方のお話を伺うと、重みを感じます…

徳永康起さん!伝説の教師が残した言葉に感動!!

私は、ある言葉に出合い、心が熱くなりました。「眼(まなこ)を閉じてトッサに 親の祈り心を 察知しうる者 これ 天下第一等の人材なり」これは徳永康樹さんの語録の中におさめられている言葉です。今日は、熊本の伝説の教師、徳永康起さんをご紹介します。

コロナ禍なんて○○に比べれば何するものぞ│弱者だと思っていた高齢者の言葉が胸に刺さる

こんにちは。 全国で、高齢者の新型コロナウイルスワクチン接種が始まり、各地で混乱が起こっていますね。 初めてのことなので、自治体の担当者も大変だろうと思います。 ですが、電話をかけ続けてもつながらず、ワクチン接種の予約ができなくて不安を募らせ…

成長したいときに大切なことは?小学校で見つけた答え

私は、仕事で小学校を訪問することが多いのですが、子どもの成長する力に感動する毎日です。私も、子どもたちに負けないように成長したいと思っていたら、学校で、ある言葉に出合いました。成長したいときに何が大切かを教えてくれた、その言葉をご紹介しま…

美しく儚い「シャボン玉」は悲しい歌なの?

美しく儚いシャボン玉。最近、休日を家で過ごすことが多くなったので、私は娘とシャボン玉で遊ぶのに夢中です。楽しくシャボン玉で遊んでいると、自然と童謡の「シャボン玉」を歌っています。私が楽しく歌っているシャボン玉の歌は、悲しい意味が込められて…

世界一おいしい料理!?娘の言葉に感激!

突然ですが、みなさんにとって、世界一おいしい料理は何でしょうか? 美味しいものを食べるのって幸せですよね。今日は私が幸せな気分になった出来事をご紹介します。昨日の我が家の夜ご飯は6歳の娘のリクエストでオムライスになりました。簡単に作った普通…

コロナ禍の今、伝えたい言葉「時を守り、場を清め、礼を正す」

仕事で伺った学校で、森 信三さんの「時を守り、場を清め、礼を正す」という言葉を見つけました。この言葉には、相手を思いやり相手を敬う気持ちが込められていると思います。一部の若い人が路上飲みしていることが話題になっていますが、コロナ禍の今、みん…

正範語録に学ぶ!「一生懸命だと知恵が出る。中途半端だと愚痴が出る。いい加減だと言い訳が出る。」

仕事で訪問した学校で、胸に響く言葉と出会いましたので、みなさんにご紹介します。「一生懸命だと知恵が出る。中途半端だと愚痴がでる。いい加減だと言い訳がでる。」これは武田信玄公が唱えた言葉がルーツという説がある「正範語録」という言葉の一部です…

いのちより大切なものってなに?星野富弘さんの言葉で考えたこと

新緑がまぶしい季節になりましたね。先日、仕事で山の中の学校を訪問し、すがすがしい気分になりました。学校にはよく、絵や言葉などが貼ってあるのですが、その学校で見かけて気になった星野富弘さんの言葉がありましたので、ご紹介します。みなさんは、命…

つながる命!祖父が亡くなる前に残してくれたものとは?

先週娘が小学校に入学しましたので、週末にお墓参りをして娘の入学の報告をしました。私の祖父、娘にとってのひいおじいちゃんは23年前に90歳で亡くなりました。今回、お墓で娘の入学を報告したことで、祖父が大切なものを残してくれたことを思い出しました…

「啐啄の機(そったくのき)」小学校入学式で聞いた言葉の意味は?

昨日は私の住む地域では小中学校の入学式でした。ニュースでも各地の入学式が話題になっていますね。私の娘も、晴れて小学1年生になり、感慨深いものがあります。今日は、私が入学式で聞いた「啐啄の機(そったくのき)」という言葉の意味についてと、入学式…

「時はいのち」相田みつをさんの言葉が胸に響く!SNSでも話題

私は仕事で学校を訪問する機会が多いのですが、今日訪問した小学校に、相田みつをさんの言葉が貼ってありました。「時」という題で「時はいのち」という言葉が胸に響き、はっとしました。相田みつをさんの言葉はSNSでも話題になっていましたので、一緒にご紹…

どんな色が好き?いろいろな色があるように、感じ方もいろいろあっていいと思う

娘とEテレのお母さんと一緒で歌われている「どんな色がすき」を自分たちでアレンジして歌いながら、お花を観賞しました。とても楽しかったので、みなさんにご紹介します。「どんな色が好き」の歌は長く歌われている大人気の歌ですが、Twitterを見ると、切な…

「槍は切るものではなく通すもの」可能性を信じてやり通す!

NHKの「沁みる夜汽車」という鉄道にまつわる心が温まる物語の番組で、私が感銘をうけた「槍は切るものではなく、通すもの」という内容をご紹介します。大雪で列車が立ち往生してしまい、やりきれないと思っていた時に「槍は切るものではありません。通すもの…

花に嵐のたとえはあるけど、さよならだけが人生じゃないよね

先週の土曜日は天気が良くて、満開の桜がきれいでしたが、花に嵐のたとえのように、翌日、花散らしの雨が降り、もう散りかかっている木もあります。「花に嵐のたとえもあるさ、さよならだけが人生だ」の意味を考えてみました。「出会った人とはいつか別れが…

1人だけの卒業式!教育は愛

3月も後半に入り、卒業シーズンの真っ最中ですね。新聞を読んでいたら、ある卒業式に関する読者の投稿に、とても感動しました。みなさんにも、ご紹介します。投稿された方も書かれていましたが、教育は愛ですね。「1人1人を大切にする」という教育の神髄を教…

義理の母の誕生日に私がもらったプレゼントとは?

義理の母の誕生日の出来事です。 私は、結婚して以来、誕生日にはプレゼントをあげています。今回は、メインのプレゼントに小さな花束を付けてあげることにしました。義母はとても喜んでくれましたが、私にとって、感動することがありました。私が素敵なプレ…

コロナ禍の中学校卒業式!みんなの思いとIT技術で感動の式典に

今日、私は仕事で中学校卒業式のYouTubeライブ配信をお手伝いをしました。みんなの思いとIT技術で感動の式典になりました。コロナ禍での中学校卒業式での工夫やメリットなどをご紹介します。今後、学校に限らず、さまざまな場面で、IT技術の利用はどんどん進…

1日スマホのない生活をしてみた!スマホなし生活のメリットとデメリット

私は、最近、パソコンやスマホを触る時間が長く、スマホ依存症ではないかと感じていました。今回1泊旅行に行きことになり、24時間スマホ・パソコンを触らない生活をすることに決めました。たった1日ですが、スマホなし生活の感想と、メリット・デメリットに…

夫にキレイと言われたい!私がした3つのこと

結婚して15年になる夫に、最近全然キレイと言われたことがないです。大恋愛の末に結婚したにもかかわらず、文字通り、空気のような存在になっていました。夫婦で褒め合ったり、感謝を伝えたほうが幸せな毎日をおくれそうですよね。 今回、夫にキレイと言われ…

保育園お茶会、子どもたちのお手前に茶道の心を見た!現代に通じる茶道の心とは?

保育園でお茶会があり、子どもたちが保護者にお抹茶を点(た)ててくれました。子どもたちなりに一生懸命に茶筅(ちゃせん)を振り、お茶を点てている様子が、日頃の様子と全然違い、真剣さが伝わってきました。茶道の心は現代にも通じることがありますので、…

「今宵の月のように」いつの日か輝きたい!宮本浩次さんの歌に力をもらう

エレファントカシマシの宮本浩次さんが歌う「今宵の月のように」は、人生がうまくいっていないときに優しく、そして力強く背中を押してくれます。今、うまくいっていなくても、「いつか輝き、熱い涙を流せる日がくるよ」と寄り添ってくれている感じがします…

早起きは本当に得なの? 早起きのメリットとデメリット

こんにちは。最近私は、早起きが習慣になりました。早起きは3文の得ということわざがありますが、私が早起きすると家族も早起きになり助かっています。以前は、保育園に行きたくない、と言っていた娘が、「早く、保育園に行く!」と言うようになったことも…