りらっくすぅーる

ホッとする話題・ニュース・商品レビューなどをお届けします!

育児

子どもの習い事に求めるものは?成果を期待する考え方に心が揺れる!

こんにちは。ももです。 最近は、私の周りで、習い事をしているお子さんが多いです。 水泳、英会話、ピアノ、公文教室、体操教室・・・など 家庭学習教材をさせているご家庭も多いです。 我が家は小学生の娘に水泳と英会話を習わせています。 まだ、1年生な…

【小学1年生】友達とのトラブルを解決する方法は?魔法のノートを紹介します

4月に小学校に入学した娘は、だいぶん学校に慣れてきたようで、帰りは友達と元気に帰ってきます。最近、一緒に帰っている友達とトラブルがありました。話を聞くと、大したことではありませんが、小学1年生の娘にとっては、嫌な出来事なのでしょう。でも、娘…

ドラえもんに出してほしい道具は?子どもとの会話が面白い!

未来から来たドラえもんの誕生日は2112年の9月4日だそうです。ドラえもんといえば、私が子どもの頃から大人気!不思議な道具がポケットから出てきて、夢のようですね。みなさんは、ドラえもんにどんな、道具を出してほしいですか?今日は、娘とドラえもんの…

憂鬱な新学期、学校へ行き渋る子どもにどう対応すればいいの?

こんにちは。ももです。 9月になり、多くの学校で新学期が始まりました。 今年は、コロナの影響で、夏休みが延長されたり、分散登校になったりで、なんとなく落ち着かないですね。 我が家も、1学期は元気に小学校に行っていた娘が、2学期になって毎朝「学校…

お手伝いをしたがる小学1年生の子どもにハラハラ!何をさせればいいの?

こんにちは。 我が家の小学1年生の子どもは家のお手伝いが大好き! 私が料理をしていると「私も手伝う」と言ってエプロンを着て、「何すればいい?」と言ってきます。 気持はありがたいのです。でも料理を作るときは、何もしてもらわないほうが、スムーズに…

おもちゃのサブスクの口コミは?デメリットや料金を調査、知育玩具ならココがおすすめ!

こんにちは。 我が家は、子どものおもちゃが増えてきて片付かないのが悩みです。 友人に教えてもらったのですが、最近はおもちゃを借りるサブスクがあるそうです。 おもちゃを買うのではなく、借りるなんて、時代も変わりましたね。 でもレンタルならもう遊…

小学1年生の子どもが計算カードを嫌がる!楽しくさせる方法は?速くするためには?

こんにちは。 小学1年生の娘が計算カードをやりたがらずに困っていました。 1学期から国語の教科書の音読と計算カードをするのは毎日の宿題。 計算カードは夏休みの宿題でもあり、毎日しないといけないのですが・・・。 他の宿題はスムーズに進んでいます。…

進研ゼミ小学講座の口コミ・評判は?体験してみて分かったメリットとデメリット!退会方法は?

小学生の通信講座として有名な進研ゼミ小学講座。今回は、進研ゼミ小学講座の気になる点や口コミ・評判を調べてみました。この記事では、実際に子どもに進研ゼミ小学講座を体験させてみた感想を書いています。私が感じたメリットやデメリット、退会方法、受…

ユーチューブが大好きな子ども達 !とうとうユーチューバーデビュー!?

こんにちは。 子どもはユーチューブが大好きですね。我が家の娘も夏休みに入り、毎日「ユーチューブを見せて」と言ってきます。 娘のお友達もユーチューブやゲームは大好きです。 この暑さとコロナの感染リスクを考えると、家で過ごす時間が長くなり、ついつ…

子どもがおもちゃを片付けない!理由と対応策を考えてみました

こんにちは。 小学生の娘が夏休みなので、いつもに増して家の中が散らかっています。 次々に遊びを思いつき、工作などをするのはいいのですが、片付ける、ということを知らないようです。 1時間もすると、本当に、足の踏み場もない状態に。「片付けて!」と…

赤ちゃん返りにイライラ、対処法は?私が試した方法

こんにちは。 私はオリンピックを見てアスリートの活躍する姿に、毎日感動しています。 そんな中でも子育てで悩んでいる方はたくさんいます。 先日、2人目を出産した友達と電話で話しました。「上の5歳のお姉ちゃんが妊娠中から急に甘えはじめ、赤ちゃん返り…

早期教育のメリットとデメリットは?意味がないという説も!

こんにちは。 みなさんは、早期教育についてどう思いますか? 私は、早期教育には反対でした。 平仮名は小学校に入って習えばいいし、 子どもは、遊びから、自然に学ぶものだと思っていました。 でも、小学校入学前にほとんどの子どもがひらがなの読み書きが…

ありがとうは魔法の言葉!子どもは親を守ってくれる

こんにちは。 みなさん、子育ては楽しいですか? 自分の子どもでも、よそのお子さんでも、子どもはかわいいですが、ときどきイラッとすることもありますよね。 先日は習い事で騒ぐ子がいて、困りました。その時のことを書いたのが下記の記事です。↓↓↓ 習い事…

習い事で騒ぐ子どもがいたらどうする?解決方法を考えてみました

こんにちは。 昨日は子どもの英会話教室でした。 見学が自由なので、久しぶりに見学してみて、びっくりしたことがあります。 1人の子が先生の言うことを聞かず、歩き回り、授業が成り立っていない時間が長く続いたのです。 グループレッスンなので、仕方ない…

子どもの水筒の中身にスポーツドリンクはいいの?夏におすすめの飲み物について調べました

こんにちは。 暑い日が続きますね。 小学生の娘は毎日学校に水筒を持っていってます。 小さな体に、重たいランドセルと水筒。 この暑い中歩くのは、大人でも辛いですが、元気いっぱいの子ども達。 小学生はスゴイですね。 昨日娘が、「明日の水筒の中身はス…

小学ポピーの口コミからみたメリットとデメリット!無料お試し見本を体験した感想は?勧誘はあるの?

娘が小学校に入学したのを機に、家庭学習教材について調べています。小学ポピーの特長と、口コミからみたメリットとデメリット、無料お試し見本を体験した感想などをご紹介します。ポピーは子どもの学びに効果があるのかを一緒に考えてみましょう。

子どもの記憶力はすごい!子どもの前で愚痴を言うときは注意しましょう

こんにちは。 最近、娘の記憶力にびっくりすることが多いです。 子どもの記憶力ってすごいですね! 私は、娘と一緒に過ごすときに、結構、本音を言います。 相手は小学生なのに、友達に話すように愚痴を言うことも・・・。 私が忘れているようなことも、娘は…

【小学1年生】朝顔観察日記をパソコンで作る時代!子どもと休日の小学校に行って感じたこと

こんにちは。 今日は、土曜日で学校は休みなのですが小学1年生の娘が通う学校に行ってきました。 娘から「学校で作った工作を見て!」と言われたからです。図工の時間に空き箱などで作ったキリンを見てほしいようでした。 休みなので教室には入れませんが、…

子どもの待ち合わせ!小学1年生で遊ぶ約束は出来るの?

みなさんは、小学1年生で友達と遊ぶ約束をすることについて、どう思いますか?うまく出来るのでしょうか?今日は、小学1年生の娘が友達と遊ぶ約束をしたエピソードをご紹介します。子どもの待ち合わせの約束で気を付けることを考えてみました。

「たまごねえちゃん」の絵本を読んだ感想│大人にもおすすめ!

こんにちは。 小学1年生の娘が学校の図書館から「たまごねえちゃん」の絵本を借りてきました。 「たまごねえちゃん」は娘にそっくりで、甘えん坊です。 毎晩「たまごねえちゃん」を読み聞かせをしていると、私は言いたいことがあふれてくる感じがします。 子…

子どもが汚れた靴を捨てたがらない理由は?

今年、小学校に入学した娘の靴を洗いました。もう洗っても汚れが落ちないような靴があったので、「この靴はもう、捨てるね」と娘に言ったら、「嫌、まだ履ける」と言われてしまいました。 「また、新しい靴を買ってあげる」と言ってみましたが、娘は捨てるの…

「友達100人できるかな」はプレッシャー?友達が出来ないと悩む子どもにかける言葉を考えてみました

娘が小学校に入学して1週間経ちました。入学したばかりですが、先週は友達が出来ないと悩んでいました。歌の歌詞でも「1年生になったら、友達100人できるかな」とありますので、気にしているようでした。みなさんなら、こんなときどんな言葉をかけますか。…

子どもにその場しのぎの嘘をつくことについてどう思いますか?

みなさんは、子どもにその場しのぎの嘘をつくことはありませんか?私は、子どもがおもちゃをいつまでも片付けないと、「大切にしないと、夜になったら、おもちゃが出ていくよ」と言ったり、買い物をしていて、何か欲しがっても、必要なさそうなものだったら…

Eテレみいつけた!「ぱっぷんぷぅ」は勇気の呪文!もしも魔法が使えたら?

もしも魔法が使えたら、みなさんは何をしますか?テレビ番組で、「もしも魔法が使えたら」という歌詞がある歌が流れていました。NHKのEテレで放送されている「みいつけた!」のエンディングに流れる「ぱっぷんぷぅ」という曲です。「ぱっぷんぷぅ ぱっぷっぷ…

6歳の娘に突然「今日から一人で寝る」と言われてショック!子どもと一緒に寝るのは何歳まで?

みなさんは、子どもと何歳まで一緒に寝ますか?自分が子どもの時、何歳まで親御さんと寝ていましたか?最近、保育園を卒園した娘は、1人で寝るようになりました。 ついこの前まで「お母さんとずっと一緒に寝る。大学生のお姉さんになるまで一緒に寝る。」と…

保育園謝恩会で見た母親の愛と底力!羽ばたけ子どもたち

保育園の卒園式後の謝恩会を通して感じた「母親の愛と底力」について、ご紹介します。私を含めて5人のお母さんが謝恩会の係になっていました。卒園式まであと、2週間と迫った日から、みんなでバルーンリリースをすることを決めて話し合い、協力しました。先…

コロナ禍での保育園発表会の感染対策!世界中の子どもたちが一度に笑ったらどうなるの?

こんにちは。 先日、娘の通う保育園で発表会がありました。もともとの予定では去年の12月だったのですが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で今月に延期になったのです。 発表会が延期になった時のことを以下の記事でご紹介していますので、よろしければ…

親が変わると子どもも変わるの?この1年の変化

お題「#この1年の変化」 こんにちは。 この1年、コロナ禍で、世界は大きく変わりましたが、私の人生にも大きな転機がありました。そして、娘にも大きな変化がありました。「親が変わると子どもも変わる」とは、聞きますが、あまりの変化に驚いています。 ち…

令和時代の教育 GIGAスクール構想・ICT教育とは

こんにちは。 新型コロナウイルスの影響で、オンライン会議やオンライン飲み会など、オンラインがグッと身近になってきたことを感じます。 子ども達にとっても、ユーチューブなどが身近にあり、私の娘はユーチューバーデビューしたくなったようで、当時の様…

子どもの目を守るために 保護者が出来る対策は?

こんにちは。 昨日NHKスペシャルで「わたしたちの”目”が危ない 超近視時代サバイバル」という番組を見ました。今の子どもたちは幼少時から、スマホやテレビなどで長時間動画を見る機会が多いですから、目が悪くなるのも無理もないと思います。ですが、なんと…