りらっくすぅーる

毎日を、楽しく、リラックスして過ごすためのコツや、日常の中の、ほっとする話題、気になるニュースや商品について綴っています。

赤ちゃん返りにイライラ! その対処法について

スポンサーリンク

こんにちは。
最近、我が家の5歳の娘は、「だっこして。おんぶして」「着替えさせて。」と甘えてきます。

まるで、赤ちゃんに戻ってしまったようです。
今日は赤ちゃん返りについて調べてみました。

f:id:rirakkusuru:20201228110743j:plain

 

赤ちゃん返りが始まった

私は、赤ちゃん返りというのは、弟や妹が生まれたあとに、親に構ってほしくて、一人で出来ることを、甘えてしなくなる行為だと思っていました。

 

まだ、独身の頃、職場の同僚に、「末っ子が赤ちゃん返りをしたからびっくりした。」

と聞いたことがあります。

我が家は一人っ子ですが、赤ちゃん返りをしたようです。

3歳くらいの、上手に着替えられない時期には、「一人で着替える。」と言って

ボタンを掛け違えていても得意げだったのに、もう、一人で出来る今になって、それも朝の忙しい時間に

「着替えさせて。」と言ってくるので、イライラして

つい、「自分で出来るでしょ。」と言ってしまいました。

すると、泣きわめき悪循環。なんとか、なだめて、登園させました。

 

甘えを受け止めることは大切だけど

赤ちゃん返りについて調べてみました。

子どもが甘えてくることに対して甘やかすのは、子どもにとってよくないのでは、と思う方も多いと思います。でも、スキンシップなど情緒的な要求に応えてあげるのは、「甘えを受け止める」といって、いくらやっても害にはならない、大切なことだと言われています。

また、身の回りのことなど、自分でできることをやらせるのは大切ですが、「能力的にはできるけど、今は精神的にできない」ということは一時的に助けてあげた方が、精神安定上はよいと言われています。

 【教育研究家に聞く】「赤ちゃん返り」は大切!? 上手に対応する9つの方法 | 東京ガス ウチコト

 甘えを受け止めることは大切なことなんですね。

そうは言っても、休日はともかく、出勤前のバタバタしているときに

甘えてこられても、穏やかではいられません。

休日だって、母親もゆっくりしたいですよね。

 

今を楽しむ

どうすればいいのでしょう。

私は、一時的なこと、将来のため、と割り切って、

この状態を楽しむことに決めました!

 

まずは、ちょっと早起きして、自分が時間に余裕をもつようにしました。

そして、「大きな赤ちゃんが来たー」と言って着替えさせてあげています。

時間に余裕があるときは、ギューと抱き合い、娘が離れるまで

そのまま過ごしています。

 

不思議と私の精神安定にも役立つようです。

大変だと思うと、大変ですが、これからも、完璧を求めず

ゆるーく楽しみます。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

今日から続く毎日が、幸せいっぱいでありますように❤

f:id:rirakkusuru:20201219063727j:plain