りらっくすぅーる

ホッとする話題・ニュース・商品レビューなどをお届けします!

子どもの待ち合わせ!小学1年生で遊ぶ約束は出来るの?

スポンサーリンク

 

f:id:rirakkusuru:20210604100351j:plain
こんにちは。

今年、小学校に入学した娘は、しばらく友達が出来ないと悩んでいました。当時は「友達100人できるかな」の歌がプレッシャーだったようで、このブログでそのとき娘にかけた言葉についてご紹介したこともあります。

そんな娘が、先週の金曜日に「明日、れなちゃんと遊ぶ約束をした。1時にセブンで待ち合わせしたから」と言ってきたのでびっくり。

小学1年生で、子ども同士で遊ぶ約束はできるのでしょうか?

高学年になったら自然と友達同士で約束して遊ぶのだとは思いますが、
小学1年生で子どもたちだけで遊ばせていいの?約束しても守れるの?など分からないことがいっぱいです。

みなさんは、「小学1年生で友達と遊ぶ約束をする」ことについて、どう思いますか?

結論をいうと、娘は無事に友達と遊べました。

ですが、約束してもうまくいかないこともあります。今日は、小学1年生の娘が友達と遊ぶ約束をしたエピソードをご紹介します。

そして、子どものどうしの待ち合わせの約束で、気を付けることを考えてみました。

 

小学1年生で友達と遊ぶ約束をした娘

れなちゃんと土曜日にセブンで1時に待ち合わせる約束をした娘は・・・・

れなちゃんは保育園からの友達ですが、私はお母さんの連絡先を知りません。本当に来るの?と疑問に思いつつも、土曜日の午後1時に娘を近所のセブンイレブンに連れて行きました。

すると、れなちゃんがご両親と一緒にセブンイレブンに来てくれたのです。

れなちゃんのお母さんも、本当に約束をしたのか半信半疑だったようですが、一応来てみたそうです。

2人は公園で遊ぶ約束をしていたので、それから親も一緒に公園に遊びに行きました。
小学1年生でも、約束はできるんですね!びっくりしました。

楽しく遊べてよかったです。今後のために、れなちゃんのお母さんとLINEで友達になりました。

子ども同士で勝手に約束されても、家の都合もありますからね。 

子どもの待ち合わせの約束はうまくいかないことも

土曜日はうまく友達を遊ぶことができた娘。

ところが、その夜「明日は、りさちゃんと遊ぶ約束をした」と言うので、またびっくり。金曜日に学校で土日の遊ぶ約束をしてきたと言う娘。

「何時にどこで遊ぶの?」と聞くと「あのね、りさちゃんが、さくらの家に来るの。遅くなったら、さくらがりさちゃんの家に行くから」と的を得ない答えが返ってきました。りさちゃんは我が家の場所を知らないはずです。

私は、りさちゃんのお母さんの連絡先を知りません。そもそも、待ち合わせの基本の場所と時間がはっきりしないのですから、どうにもなりません。

ですが、日曜日になって娘が「りさちゃんと遊ぶ約束をした」と言い張るので、念のために夫に学校近くの公園に連れて行ってもらいました。

その結果は・・・。

だいぶん時間がたって、たまたま、りさちゃんが通りかかったそうです。

りさちゃんのお母さんのお話では、『りさが、「さくらちゃんと遊ぶ約束をした」と言ってたけど、今日のこととは思わなかった」』とのこと。そうでしょう。時間も場所もあいまいなのですから。

でも、偶然会えて良かったです。りさちゃんのお母さんが、連絡先を教えて下さったので今後は安心です。

子どもどうしの待ち合わせの約束は、当然、うまくいかないこともあります。

子どもの待ち合わせの約束で気を付けることを考えてみました

今回のことで、友達と約束するときのルールを決めておいた方がよいと思いました。小学1年生にはちょっと難しいのかもしれませんが、娘に次のことを伝えました。

・友達と遊ぶ約束をしたら、お母さんに教えてね

・家の都合があるから、約束しても遊べないときもあるよ

・待ち合わせするときは時間と場所を決めようね

私が気を付けたいと思ったのは次のことです。

・子どもが遊ぶ友達を把握しておく

・友達のお母さんの連絡先を聞いておく

まだ、1年生ですので、なんでも話してくれる娘ですが、高学年になってくると親が知らないところで友達と遊んだり、友達の家に行ったりするかもしれません。

今は近くの公園でも、必ず親がついて行ってますが、いつくらいから子どもだけで遊びに行かせてもいいのでしょう?

分からないことはいっぱいですが、子どもが楽しく友達を遊べるように、サポートしていきたいと思います。

小学1年生の遊ぶ約束についてSNSでは

小学1年生の子どもの遊ぶ約束についてのツイートをご紹介します。トラブルがあるのはどこも同じだと分かってほっとしました。

 

まとめ 

小学1年生で友達と遊ぶ約束をしてきた娘のエピソードをご紹介しました。

SNSにもありましたが、子どもの待ち合わせの約束は時間と場所があいまいです。
失敗を繰り返しながら成長していくのでしょうね。

親としては、子どもが一緒に遊ぶ友達を把握しておき、出来れば親御さんの連絡先も知っておきたいです。

今回のエピソードで娘が約束した友達は2人とも保育園からの友達です。なので、私はお母さんを知っていました。連絡先は知りませんでしたが、お顔を知っているだけでも安心でした。

今後、娘が成長していくと、親が知らない世界もできるのでしょうね。

子どもたちが安心して友だちと楽しく遊べるように、年齢に応じたサポートしていきたいと思います。

 

>>>下記の記事で子育てで驚いたことを書きました。よろしければ合わせてお読みください。↓↓↓

子どもの記憶力はすごい!子どもの前で愚痴を言うときは注意しましょう - りらっくすぅーる

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

安心安全の中で子どもたちが楽しく遊べますように!

f:id:rirakkusuru:20210509132051j:plain