りらっくすぅーる

ホッとする話題・ニュース・商品レビューなどをお届けします!

主婦の私がプログラミングを学び挫折しそうになったときの解決法と気持ちの切り替え方

スポンサーリンク

記事のタイトル画像

こんにちは。ももです。

私は40代の主婦です。最近、プログラミングスクールに通い始めました。

プログラミングを学ぶ理由について、記事を書いたことがありますが、だんだん難しくなってきて、挫折しそうです。

先生や一緒に学んでいるスクール生に励まされ、なんとか頑張っています。

プログラミングを学ぶ人の9割の方が挫折すると聞きました。

私が通っているスクールの離脱率は1%以下だそうですが、私はその1%に入ってしまうのではないかと感じ、焦っていました。

 

プログラミングを学び、挫折しそうになったとき、どうすればいいのでしょうか?

「もう無理」と思っても、安くはない受講料を払っているし・・・。

 

私は、先生や友達に相談してみました。そして、とても良い考え方を教えてもらい気分がスッキリして、また学ぶ意欲が湧いてきました。

プログラミングに限らず新しいことを学ぶときに、戸惑いや不安があるの自然なことなので、自分を責めなくても大丈夫です。

今回は、プログラミング学習で挫折しそうになった時に、私が試した解決法や気持ちの切り替え方を紹介します。

 

 

主婦の私がプログラミング学習で挫折しそうになったときの解決法

小学校でもプログラミング学習が始まっています。

プログラミングを学べば、自由に仕事ができるかもしれません。

私は以前から気になっていたプログラミングスクールに、思い切って通うことにしました。

ですが、難しくて挫折しそうです。

そんな時に、私が試した方法を紹介します。

先生に相談する

まず、スクールの先生に相談してみました。

1人で悩むよりも誰かに相談した方が解決します。

 

「私、よく分かりません、ついていけません」と思っているままに言いました。

先生から「今まで経験したことがない、初めてのことを学ぶので、戸惑うのは当たり前。みんな同じですよ。なんでも言って下さい。ももさんが、ここに来てくれるだけでも嬉しいです。」と励まされました。

「分からなくても、続けていると、何となくわかるときがくるので大丈夫」だそうです。

スクールの卒業生も同じようなことを言っているので、そんなものなのかもしれません。

私は、完全に理解できていなくても気にせず、先に進むことにしました。

スクール生と仲良くなる

私はお昼のコースに通っていますが、同じクラスのスクール生は全員主婦。

休憩時間に雑談するのが楽しいです。

忙しい中でも、工夫して勉強時間を工面している方のお話を伺うと、私も頑張ろうという気持ちが湧いてきます。

私にはプログラミングを独学で学ぶことは難しいので、スクールを選んで正解でした。

自分のやり方にこだわらない

私は勉強というのは、一つずつ理解して先に進むものだと思っていて、これまではノートに要点をまとめて勉強してきました。

でもプログラミングをそのやり方で覚えようとすると、なかなか進まず、本当に分からないときに投げ出したくなります。

プログラミングに関しては、後から分かることもあるそうですので、これまでの自分のやり方にこだわらず、アドバイスしていただいたとおりにしてみようと思います。

沢山の言語を学ぶので、理解できていなくても、落ち込まないことにしました。

復習も大事ですが、とまらずに先に進むことも大事なんですね。

 

主婦がプログラミングを学び挫折しそうになったときの気持の切り替え方

私には小学生の子どもがいますが、子どもの習い事では成果を求めてしまいます。

なかなか上達しないと、向上心がない子どもを責めてしまうことも・・・。

でも、いざ自分が新しいことを始めてみて、子どもの気持が分かるようになりました。

全く、経験したことがないことを学ぶのだから、すぐに成果がでるわけないですよね。

投げ出したくなることもありますが、子どもの手前、自分があきらめるわけにもいきません。

 

思わず友達に愚痴を言ってしまいましたが、心に沁みるアドバイスをしてもらえました。

アドバイスの内容は、

  • 新しいことを学ぶのだから不安になるのは当たり前
  • やりたいと思ったことを行動に移せたのはスゴイこと
  • 新しいことに挑戦すると決めたことも、実際に行動に移せたことも素晴らしい
  • 自分が気になって始めたことでやって無駄なことなんてないから、あせらず一つずつ学んでいけばいい

持つべきものは友達ですね。挫折しそうなのに、褒められて嬉しかったです。

挫折しそうになったときは、思い切ってハードルを下げて、自分を褒めてみるといいですね。

忙しい毎日の中で、勉強をはじめたことだけでも、スゴイことですよね。

 

まとめ

主婦の私がプログラミングを学びはじめましたが、挫折しそうになりました。

今回、私が試した解決法と、気持ちの切り替え方を紹介しました。

まったく新しいことを始めたので、これまでの自分の考えや、やり方にこだわらず、新しいやり方を学んでいきたいと思います。

これまでのプログラミング学習で、先生や友達ににアドバイスされたことをまとめます。

  • 分からないのは当たり前なので、1人で悩まずに先生やスクール生にどんどん相談する
  • 理解できていなくても、先に進む
  • あせらず、ひとつずつ学べばいい
  • エラーがでるのは当たり前、エラーから学ぶ
  • 例え出来なくても、考える過程が大事
  • 自分でハードルを上げすぎず、学んでいるだけでもスゴイことだと考える

まだ、私はプログラミングを学んでいる途中なので、現在進行形です。

挫折しそうで気持ちが折れそうでしたが、周りの方のおかげでなんとか気持ちが上向きになりました。

スッキリしたので、また学ぶ意欲が湧いてきました。

 

やりたいと思ったことができるのも家族の理解と協力のおかげです。

これからも、家族に感謝しながら、勉強を進めていこうと思います。