りらっくすぅーる

ホッとする話題・ニュース・商品レビューなどをお届けします!

   【PR】当ブログではアフィリエイト広告を利用しています

進研ゼミ小学講座の口コミ・評判は?体験してみて分かったメリットとデメリット!退会方法は?

スポンサーリンク

進研ゼミ小学講座記事のタイトル画像

小学生の通信講座として有名な進研ゼミ小学講座

色々調べてみて、我が家の小学生の娘も進研ゼミ小学講座を始めました。

本当に学習効果があるの?

続けることができるの?

もし合わなかったら、簡単に退会できるの?

今回は、進研ゼミ小学講座の気になる点や口コミ・評判を調べてみました。

この記事では、実際に子どもに進研ゼミ小学講座を体験させてみた感想を書いています。

私が感じたメリットやデメリットについてもまとめてみました。

進研ゼミの入会を迷われているは、是非、参考にしてみてくださいね。

入会前に実際に教材を試してみたい方は、こちらから無料体験教材・資料請求もできます。

>>【進研ゼミ小学講座】お申込み・資料請求はこちら

 

 

進研ゼミ小学講座の特徴 をまとめました

進研ゼミ小学講座は、小学生のための通信教育です。基本的には毎月定期的に届く教材に取り組み、教科書に沿った内容を学びます。

課題を提出すると、担当の先生(赤ペン先生)が、赤ペンで答え合わせをして、アドバイスを記入して返してくれます。

進研ゼミ小学講座の特徴をまとめました。

学習スタイルを選べます

タブレット教材か、紙教材かを選ぶことができます。

タブレット教材チェレンジタッチの画像
紙教材チャレンジの画像
選べる教材

引用元:進研ゼミ小学講座公式サイト

タブレット教材(チェレンジタッチ)は、動画や音声によるレッスンで、自分でタブレットを操作して考え方をイメージしながら理解できます。

紙教材(チャレンジ)はしっかり紙に書く学習で、自分のペースでじっくり取り組めます。

※受講料はどちらも同じで、学習スタイルはいつでも変更できます。

教科書対応のテキストなので理解しやすいです

子どもが通う小学校の教科書に合わせた教材が届くので、予習復習を効率的にできます。

基礎力が中心の標準コースと中学入試レベルまで入った挑戦コースから、子どもの学習状況によって選べます。

※受講費はどちらのコースも同じです。

担任の赤ペン先生が学習をサポートしてくれます

課題を提出すると、月1回、赤ペン先生が添削して、丁寧にアドバイスしてもらえます。子どもも赤ペン先生からの返信を楽しみにしています。

 

受講費内で英語やプログラミングも学べます

教科の学習に加え、受講費内でさまざまな力を伸ばす教材を受講できます。英語やプログラミングを学ぶこともできます。

※紙教材チャレンジの場合はインターネットにつながったパソコンが必要になります。

新学習指導要領で求められるプログラミング的思考を学べます。

英語は専用のヘッドフォンで音声を聞いたり発音もできます。

進研ゼミ小学講座では勉強したご褒美に努力賞がもらえます!

進研ゼミ小学講座では課題を完了するとポイントがもらえます。

ポイントがたまると下の写真のような努力賞と交換できます。楽しみがあるので、勉強する意欲がわきます。

進研ゼミ小学講座努力賞の画像

引用元:進研ゼミ小学講座公式サイト

進研ゼミ小学講座の口コミ・評判を調べました

 進研ゼミは教育や出版、介護などの事業を展開するベネッセの小学生向け通信教育です。 約40年にわたり子どもの教育事業に関わってきた大手の会社なので安心感がありますね。

私は1年生の娘には紙教材をさせていますが、周りにはタブレットを選んでいる方もいます。自分や周りのお母さんだけではなく、ネット上の口コミや評判も合わせてまとめてみました。

口コミはチャレンジタッチ(タブレット学習)とチャレンジ(紙教材)で分けていますので、どちらを選べばいいか迷っている方は、参考にして下さいね。

進研ゼミ小学講座 チャレンジタッチ(タブレット学習)の口コミ・評判

 まずは、チャレンジタッチの口コミを見てみましょう。

*チャレンジタッチの口コミ
【良い口コミ】
〇ゲーム感覚で楽しく学べる
〇動画や音声での説明が多いので子どもが理解しやすい
〇間違えるとすぐに解説を見られるので親がついていなくても一人で進められる
〇間違えた問題や重要な問題は解きなおすシステムになっているのでわからない          まますすむということがない
〇進み具合が親のスマホにメールで届くので学習状況を把握できる
〇ライブラリで本を読んだり動画を見たり自由にできる
〇前の学年の勉強にも戻れるので復習ができる
〇習熟度に合わせて英語の勉強ができる

【悪い口コミ】
△タブレットの充電をこまめにしないといけない
△ご褒美アプリのゲームに夢中になり勉強がすすまない
 
チャレンジタッチはとても評判がよく、悪い口コミはほとんどありませんでした。
ただ、充電をまめにしないといけない、ゲームに夢中になって勉強が進まないという声がありました。チャレンジタッチだと届かない付録もあるので付録を楽しみにしているお子さんはチェレンジのほうがいいかもしれません。
タブレット教材は楽しく遊ぶ感覚で学べるのがいいですね。
<注意点>
・初めて受講する方はチャレンジタッチを6か月未満で退会または学習スタイル変更の場合、9,900円(税込)請求されます。6か月以上継続すると、その後退会しても、料金がかからず、タブレットを返却する必要もありません。
・専用タブレットは、自己破損の場合などは定価19,800円(税込)での再購入となります。(チャレンジパットサポートサービスに非加入の場合)
 

 進研ゼミ小学講座 チャレンジ(紙教材)の口コミ・評判

 チャレンジの口コミを見てみましょう。

*チャレンジの口コミ
【良い口コミ】
〇毎日取り組むことで勉強する習慣が身に着いた
〇書くことが中心なので、自分で考えて分を書く力がつく
〇問題に正解することで自信を持てるようになった
〇付録や努力賞を楽しみにしている
〇赤ペン先生の添削問題が返ってくるのを楽しみにしている

【悪い口コミ】
△自分で答え合わせをしているが、間違ったとことを写すだけで身につかない
△丸付けを自分でしないといけないので、低学年の間はサポートが必要
△赤ペン先生の課題を提出しなくても毎月教材が届き、たまってしまうとやる気を失う
△提出物の催促がないので、後回しにしてやらなくなった
△教材や付録がたまってしまい管理が大変
 
チャレンジは小学校と同じように紙と鉛筆で学習できます。子ども心をくすぐる付録を楽しみにしているお子さんが多いようです。
お子さんが楽しみにしている付録も続けていくうちにたまってしまいます。私の友人は付録の管理に困って辞めてしまいました。
 

進研ゼミ小学講座を体験して分かったメリットとデメリットをまとめました

進研ゼミ小学講座チャレンジの写真


我が家の小学1年生の子どもは進研ゼミのチャレンジをさせています。

ここでは、進研ゼミ小学講座チャレンジを体験して分かったメリットとデメリットをまとめました。

 

*進研ゼミ小学講座(チャレンジ)のメリットとデメリット
【メリット】
〇付録が充実していて、実験や工作を親子で楽しみながら取り組める
〇丸付けを親がするので子どもの理解度を把握することができる
〇教材は教科書に沿った内容で絵が多くて子どもに理解しやすい
〇赤ペン先生のコメントが優しくて、子どもが返信を楽しみにしている

【デメリット】
△付録や教材がたまってしまう
△まだ自主的には勉強しないので、親からの声掛けが必要
△丸付けは、忙しい時は負担になる

 

 娘は教材が届くのを毎月楽しみにしています。付録も充実していて、大人でも楽しいです。ただ、口コミにあったように、教材や付録の管理が悩みです。

通信教材は進研ゼミに限らず、子どもの学習習慣がつくまでは、家族のサポートが必要になります。丸付けをすることで、お子さんがどこでつまずいているのかが分かります。親が学習をサポートできるメリットはありますが、忙しい方にとっては負担になるかもしれません。

 

チャレンジタッチはママ友の小学2年生のお子さんが1年生からしているので話を聞いてみました。

口コミ・評判でご紹介したのと同じような感想でした。楽しみながら学べて、2年生ですが、自主的に勉強するそうです。こちらは丸付けをしなくていいので、親御さんの負担は少ないようです。とても満足されていて、私にもタブレットをすすめられました。

 

進研ゼミ小学講座は無料お試し体験ができますよ

進研ゼミ小学講座無料お試しの画像

引用元:進研ゼミ小学講座公式サイト


進研ゼミ小学講座について、口コミ・評判や子どもに体験させてみて分かったメリット・デメリットをご紹介しました。

ですが、実際にあなたのお子さんに合うのかどうかは試してみないと分からないですよね。

私は、周りに進研ゼミをさせている方が多くて、実際に教材を見せてもらったり、チャレンジタッチも触らせてもらいました。

子どもがやりたがったのと、友達にもすすめられたので、お試し体験しないで申し込みました。

ですが、迷われている方は、資料請求をしてみることをおすすめします。進研ゼミ小学講座では、資料請求をすると、無料でお試し教材を体験してみることができますよ。

 

以下の資料が届きます。

①お子様の学年に合わせた体験見本

②公式パンフレット

 資料はお申込み受付後、6日前後で届きます。試してみたい方は、資料をみて、じっくり検討してみて下さい。

兄弟分を合わせて申し込めるので、便利ですよ。

お子さんに、実際にお試し教材をさせてみて、受講するかどうか決めることをおすすめします。

>>【進研ゼミ小学講座】お申込み・資料請求はこちら

 進研ゼミ小学講座の退会方法は?

進研ゼミ小学講座は間に合う月号からいつでも退会できます。退会したい場合は、退会したい月号の前月1日までに連絡してください。例えば11月号から退会を希望される場合は10月1日までに連絡すると退会できます。

※電話での手続きが必要です。

【進研ゼミ小学講座】会員専用窓口 TEL:0120-977-377

記事中に紹介した付録の処分に困っていた友人が、退会手続きをしましたが、応対は丁寧で、強く引き留められることもなかったそうです。

始めてからも、お子さんに合わなかったときは簡単に退会できます。

 

 進研ゼミ小学講座の料金は?

 進研ゼミ小学講座の受講費は学年や支払い方法によって異なります。入会金や再入会金がかからず、塾や学習教室に比べると安いです。

※進研ゼミ小学講座毎月払いの料金(2021年8月現在)

  毎月払いの料金(税込)
1年生 3,630円
2年生 3,930円
3年生 4,490円
4年生 4,980円
5年生 5,980円
6年生 6,440円

一括払いにすると受講費が割り引かれます。途中で退会した場合は受講月数に応じて受講費を計算しなおし残金が返金されます。長くする予定の方は一括払いがお得です。

 

進研ゼミ小学講座のまとめ


進研ゼミ小学講座についてまとめ
  • 月々の会費が塾に比べると安く、英語やプログラミングも学べる
  • 教科書対応テキストなので勉強が進めやすい
  • タブレット学習と紙教材は料金が同じでいつでも変更できる
  • 赤ペン先生の添削指導で学習をサポート
  • 付録や努力賞などが充実していて勉強のやる気UP
  • 合わなかった場合は退会が電話で簡単にできる
  • 紙教材を選ぶと付録や教材がたまっていき、処分に困ることがある
  • 学習習慣が身に着くまでは家族のサポートが必要

 

公式サイトによると、進研ゼミ小学講座は\小学生のタブレット学習法利用者数No.1/

ベネッセが長年培ってきたノウハウを生かした通信教育講座だけあって、口コミでも評判がいいです。

お手頃な価格で始められ、タブレット学習と紙教材からお子さんに合った学習スタイルを選べるのも嬉しいポイントです。

資料請求することで、無料で教材を体験できますので、是非、実際に教材を手に取って、進研ゼミの魅力を体験してみて下さい。

>>【進研ゼミ小学講座】お申込み・資料請求はこちら