りらっくすぅーる

ホッとする話題・ニュース・商品レビューなどをお届けします!

職場の人間関係を改善する方法

スポンサーリンク

こんにちは。
昨日は、私が勤務する職場では仕事納めでした。
今日は職場の人間関係を改善する方法について考えてみました。

 

f:id:rirakkusuru:20201216070303j:plain

 

職場の人間関係を改善する方法

私は日頃5人のメンバーで仕事をしています。

年代も経歴もバラバラですが、みんな思いやりがあり

居心地の良い職場です。

 

ですが、その中の2人、30代の女性と50代の男性の仲は険悪です。

私の仕事は外勤が多いですが、時には事務所に5人同時にいることもあります。

すると、隣の席なのに、無視し合っているのです。

 

私は、両方から、相手への愚痴を聞くことがあります。

特に否定も肯定もせずに「そうなんですねー。」と言って聞いています。

最後には「ももさんがいてくれて、良かったです。」と言って下さるので

ありがたいです。

 

愚痴を聞くときのポイントは、事実だけに共感することです。

たとえば、同僚が、現場に遅刻してきて、迷惑だったという話では、

「時間を守ってくれなくて、困ったんですね。」というのは良いですが、

「だらしないですね。人の迷惑を考えてほしいですよね。」

という言い方は、悪口につながり、愚痴が止まらなくなりそうですよね。

もちろん、内容によっては、上司に相談したり、何か対応が必要でしょう。

そんなときも、事実を淡々と伝え、相手の人格を否定しないことが大事だと思います。

 

職場でも家庭でも、人間関係は大切ですよね。

人間関係が良ければ、きついことも乗り越えられるから不思議です。

私が心がけていることは、挨拶です。

簡単なことです。誰に対しても笑顔で「おはようございます。」

「お疲れさまでした。」と言っています。

挨拶はたった一言で、相手に、好意・感謝・ねぎらい、時にはお詫びも伝えることのできる、最高のコミュニケーションです。

あと、「いつも、ありがとうございます。」「助かります。」もよく使う言葉です。

他には、自分に負担がかからない範囲で、

得意なことでは、ほかの人の仕事をお手伝いしています。

でも、自分が手伝ってもらうことの方が多いかもしれません。

 

家族に支えられて

今は恵まれていますが、私も職場の人間関係に悩み、転職したこともあります。

そのときは、子どもが助けてくれました。

家族のありがたさを感じました。

 

「ありがとう」という感謝の気持ちを下記の記事で紹介しているので、よろしければ

一緒にご覧ください。

www.rirakusuru.com

 

目の前の相手を大切に思い、

今年出会ったたくさんの方に感謝して、今日は大掃除をします。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

今年、経験したたくさんの出来事、出会った方に感謝して

新しい年を迎えられますように♡

 

f:id:rirakkusuru:20201227152444j:plain