りらっくすぅーる

ホッとする話題・ニュース・商品レビューなどをお届けします!

ポピーキッズイングリシュ(Kids English)の口コミから分かるメリット,デメリット!英語教材の評判は?

スポンサーリンク

記事のタイトル画像

こんにちは。
今回は、ポピーの英語学習教材「ポピーKids English」をご紹介します。

ポピーキッズイングリシュは、全国の学校に学習教材を提供している株式会社 新学社家庭学習教材。よく聞く「小学ポピー」についてはコチラの記事に詳しくまとめています。

我が家は小学1年生の子どもがいます。

早くから正しい発音を学ばせたいと思い、英会話教室に通わせていましたが、コロナの影響でお休みになってしまいました(>_<)

そこで、家で手軽に英語を学ばせることが出来る教材を調べてみました。

大手家庭学習教材のポピーなら安心感があります。

しかも、月会費が1,680円(税込)と家計に優しいです♪(※初回のみポピペン代3,300円(税込)が別途必要)

この記事ではポピーキッズイングリシュの口コミを調べて、メリットとデメリットをまとめました。

年中さんから小学3年生くらいまでのお子様の英語教材を検討されている方向けの記事です。

是非、参考にして下さい♪

 

▶ポピー Kids English 詳しくはコチラ

 

 

ポピーキッズイングリシュ(Kids English)の特徴

ポピーKids Englishはポピペン(音声ペン)を使って、英語に触れられる家庭学習教材です。

ポピペン(音声ペン)でテキストの絵や文字をタッチすると、英単語や表現を聞くことができます。

今の時代、タッチペンを使って音が出る教材は珍しくありませんが、ポピーKids Englishはどんな特徴があるのでしょうか?

公式サイトでは、実際に画像をクリックしてポピペンを体験できました。

下のようなテキストで、イラストや会話をクリックしてみると、色々なところから音が出ます。

小学1年生の子どもにさせてみましたが、面白がっていました(^^)音がする教材は子どもは好きですよね♪

 

ポピペンBookの画像

テキスト「ポピペンBook」はキャラクターが登場し日常会話などに親しめる「ストーリーページ」と迷路や間違い探しなどができる「ドリルページ」で構成されています。

他にも付録のシールやカードゲームもポピペンに対応しています。

子どもはゲームやクイズが大好き!遊びの中で楽しく学べると英語好きになってくれそうですね(^^)

 

人間の耳は3歳から7歳くらいまでに急速に発達するので、英語を聞き分ける「耳」と「発音」については幼少期に習得することが重要だと聞いたことがあります。

娘を見ていると、聞いたままを発音している感じなので、子どもにはなるべく正しい英語の音を聞かせてあげたいです。

 

ポピーKids Englishの「お話BOOK」では朗読を聞くことができます。こちらも公式サイトから試聴できます。

長い文の朗読を聞くことで、英語のリズムや語順になれていけるそうです。

英文だけ聞いて、子どもが内容を理解できるのか疑問ですが、次のような工夫があります。

  • 英語だけではなく日本語も聞けるようになっている
  • 子どもがお話を理解しやすいように有名な話を扱っている

知っているお話なら、ストーリーが分からないということはなさそうですね。

 

ポピーキッズイングリシュでは、小学校で学習する約700の英単語の2倍、約1,400語を収録しています。

私は自分が英単語を覚えるのに苦労ましたが、苦手意識のない幼少期から英語単語を学べるとスムーズに覚えられそうです。

ポピーKids Englishの特徴をまとめます。

  1. 音声ペンで楽しく学べる
  2. 正しい英語の発音に慣れ親しめる
  3. 小学校で習う約2倍の英単語を収録してある

 

ポピーKids Englishの口コミ・評判

では、実際にポピーKids Englishを体験されている方の口コミ・評判をご紹介します。

ポピーKids Englishの良い口コミ

岡山県 M様(小1)
子どもが好きな迷路や間違い探しなどのページで、何度も遊び感覚で楽しんでいますね。以前使用していた教材は保護者が付いていないと進んでしなかったのですが、「ポピーKids English」は子どもが一人でも楽しく学べる気がします。親が英語が苦手でも、ポピペンが先生になって教えてくれるので、小学校3年生から始まる英語の授業も安心です。


新潟県 K様(年中)
「ポピーKids English」を使い始めてから、生活の中で英語が自然と出てくることがあります。ポピペンの発音がすごく良くて、子どもが聞こえたままを発音するので、生きた英語が身についていると実感します。クオリティが高く、子ども一人でも繰り返し取り組めて、とってもリーズナブル!小学校に上がって英語の授業が始まっても、復習に使えると思います。

 

鹿児島県 O様(小学3年生)
「知っている言葉が出てきた!」と言ってくるのを聞くと、授業に楽しく臨めているように感じます。ポピペンから自分が聞いたままをマネして言っているので、英語の発音が本格的です。特にすごろくなどのふろくがお気に入りで、よく子どもたちだけでやっています。遊びの延長で、子どもたちが自ら進んでポピペンで繰り返し聞くことで、自然と英語が覚えていけると思います。

引用:ポピーKids English公式サイト

 

ポピーKids Englishの悪い口コミ

悪い口コミがないか調べてみました。

この方は、まだ、お子様が小さいようですね。早くから英語に触れているので、将来が楽しみですね(^^)

あとは、日本語が多すぎるという口コミもありました。

 

どのような教材でも、個人差がありますから、お子様に合うかどうかは試してみないと分からないですよね(^^)

ポピーKids Englishは4月号からの入会受付中!

ちょっとだけ試してみたい方は1ヵ月入会キャンペーンを利用できます。

4月号の教材が1か月分の会費1,680円(税込)で試せて、キャンペーン中の今だけ、音声ペンの返却でペン代が無料になるので、続けられるかどうか不安な方におすすめ!

もし、合わなくても1か月のテキスト代だけなら、始めやすそうです。

 

▶ポピー Kids English 詳しくはコチラ

 

ポピーKids Englishの口コミを調べて分かったメリットとデメリット

ここまで、ポピーKids Englishについて調べてみて、私が感じたメリットとデメリットをまとめます。

実際に試してみてどのように感じるのかは個人差があると思います。

ポピーKids Englishのメリット

  • 遊びの延長で手軽に英語に触れられる
  • 会費がリーズナブル
  • 慣れると子どもだけでも楽しく学べる
  • 正しい英語の発音が自然と身に付く

ポピーKids Englishのデメリット

  • ポピペンに興味がないお子様は続かないかも・・・
  • 日本語が混じっているので、日本語だけ聞いてしまうかも・・・
  • 一方的なので、子どもが発音しないままになるかも・・・
  • 子どもが雑にあつかってポピペンが壊れてしまうかも・・・

 

ポピーキッズイングリシュ口コミまとめ

子ども向け英語学習教材「ポピーKids English」をご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

ポピーキッズイングリシュは、手軽に家庭で英語の基礎を学べる教材です。

日本語が混ざっているので、初心者でも取り組み易いと思います。

口コミでも、「楽しく学べる」「英語が自然と口から出てくる」という声が多かったです。

ただ、英会話教室と違って、自分でしなければ全然すすまないことになるので、はじめは大人が一緒にすることが必要かと思います。

 

会費が月額1,680円(税込)とリーズナブルですが、内容は充実しています。

ポピペンにハマるお子様なら、毎日英語に触れることができるのでおすすめです!

 

すべてのお子様に合う学習教材はないと思います。

気になる方は、まずは公式サイトから資料請求してパンフレット資料を取り寄せてみることをおすすめします。

 

▶ポピー Kids English公式サイトはコチラ

 

最後まで、お読みいただきありがとうございます。この記事が少しでもお役に立てれば嬉しいです(^^♪

それでは、今日も素敵な時間をお過ごしください♪