りらっくすぅーる

毎日を、楽しく、リラックスして過ごすためのコツや、日常の中の、ほっとする話題、気になるニュースや商品について綴っています。

「時はいのち」相田みつをさんの言葉が胸に響く!SNSでも話題

スポンサーリンク

こんにちは。

私の住む地域は明日が、小中学校の始業式で明後日が入学式です。

私は仕事で学校を訪問する機会が多いのですが、この時期は、先生方が替わり、学校の雰囲気が新鮮で、うきうきしたような感じになります。

校庭には花が咲き乱れ、新入生を歓迎する準備が整っています。

 

今日訪問した小学校に、相田みつをさんの言葉が貼ってありました。

小学生には実感として分からない内容かもしれませんが、「時」という題で「時はいのち」という言葉が胸に響き、はっとしました。

相田みつをさんの言葉はSNSでも話題になっていましたので、一緒にご紹介します。

 

f:id:rirakkusuru:20210407223834j:plain

 

相田みつをさんの言葉「時はいのち」

小学校で見た、相田みつをさんの「時」という題の言葉をご紹介します。

アノネ

時は金なり

なんていうけれどね

ときはいのちだよ

「いま」という

この時は

自分の一生の中の

一しゅんだからね

 

相田みつを

 

「時は金なり」とはよく聞きますが、本当に「いま」というこのときは、自分の一生の中の一瞬なんだと改めて感じて、身が引き締まる思いがしました。

今という時間を大切に、ということを改めて教えてもらいました。

 

ですが、常に真剣に、緊張感を持ちなさいというわけではなく、リラックスしたり、遊んだり、楽しく過ごす時間も、大切にしましょう!という意味に私は受け止めました。

同じ言葉でも、人によって感じ方は様々だと思います。

みなさんは、どのように感じますか?いろいろな受け止め方があっていいと思います。

 

下記の記事で、歌詞の中に「もう二度と戻らない日々」という言葉がある、「今宵の月のように」をご紹介しましたので、よろしければ一緒にお読みください。

www.rirakusuru.com


 

SNSでも話題の相田みつをさん

相田みつをさんは、いのちの詩人とも呼ばれていて、やさしい詩を独特の書体で書いた作品で有名です。

SNSでも話題になっていますので、一部をご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

相田みつをさんの言葉は多くの人の心に響いているようですね。

落ち込んだ時や悩んだときにそっと寄り添ってくれる言葉だと思います。

 

色々な受け止め方がありますので、私の知り合いは「重たくて疲れるから、相田みつをさんの言葉は好きではない」と言っていました。

同じ言葉でも人によって受け止め方が違うので面白いと思います。

 

まとめ

小学校で見た、相田みつをさんの「時」という題の言葉をご紹介しました。一期一会にも通じる言葉だと思います。今という時間は二度と戻らないので、時を大切に、出会う人も大切に、ということを改めて感じました。

毎日忙しく過ごしていると、忘れてしまいがちですが、たまには、相田みつをさんの言葉で、自分自身を振り返ってみたいと思います。

小学校で素敵な言葉に出合い、今日も良い一日でした。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

時を大切に、人を大切に、自分を大切に!