りらっくすぅーる

毎日を、楽しく、リラックスして過ごすためのコツや、日常の中の、ほっとする話題、気になるニュースや商品について綴っています。

義理の母の誕生日に私がもらったプレゼントとは?

スポンサーリンク

こんにちは。

義理の母の誕生日の出来事です。

私は、結婚して以来、誕生日にはプレゼントをあげています。

今回は、メインのプレゼントに小さな花束を付けてあげることにしました。

春らしい可愛い花束は娘から、義母に渡してもらいました。

花が大好きな義母はとても喜んでくれましたが、私にとって、感動することがありました。
今日は、今までの義理の母へのプレゼントを振り返り、今回、とても感動したことをご紹介します。

私が素敵なプレゼントをもらった気分です!

 

f:id:rirakkusuru:20210318120039j:plain

 

義理の母の誕生日に今まで私があげたもの

結婚して以来15年、今まで義理の母の誕生日にどんなものをあげたのか、正直、あまり覚えていません。

何が欲しいか聞くと、毎年「何もいらない」と言われます。
遠慮もあるのかもしれませんが、本音のようにも思います。

 

だいたいエプロンやブラウスなどの衣類に、義母が好きな甘いものを添えてあげてきました。あとは、家族で外食したり、温泉センターに行ってゆっくりしてもらったりしてきたかなと思います。

 

プレゼントを選ぶ基本は相手が喜ぶものですよね。
ですが、振り返ってみると、ただの義理でプレゼントをあげた年もありました。

 

みなさんはどうしているのでしょうか?

みなさんは、義理のお母さんへの誕生日プレセントはどうされていますか?

Twitterの記事をご紹介します。

 

 

 

 

 みなさん、いろいろ悩んで、喜んでもらえそうなものを選んでいるようですね。

気を使っている様子も伝わってきますね。

 

義理の母の誕生日に私がもらったプレゼントとは?

f:id:rirakkusuru:20210318114926j:plain

義母の手書きの絵

義母に小さな花束をプレゼントしたときに、とても喜んでもらいました。

そして、リビングに飾ってある小さな額縁に入っている手書きの絵を指して「この絵は、15年前に、ももちゃんからもらった花束を描いたのよ。」と言われたのです。

 

義母は絵を描くのが趣味で、描いた絵をリビングに飾っています。たくさん絵がありますので、毎月、飾る絵を替えて楽しんでいます。
秋は栗の絵、12月はクリスマスツリーの絵でした。

義母は、自分の誕生日前には、私が15年前にあげた花束の絵を飾ってくれていたのです。

私は、これまで、全然気づきませんでした。15年間で誕生日に花束をあげたのは今回で2回目です。

今回の花束も義母は絵に描いてくれるそうです。

私は、結婚して初めての義母の誕生日に、花束をあげたことも忘れていました。そして、親のありがたさをしみじみと感じました。

 

実家の両親も、子どもの頃の修学旅行のお土産を今でも大事にとっておいてくれます。今となっては、ガラクタのようなものなのに。

 

私は、両親に買ってもらったものを、そんなに大事にはしていません。

義理の母の絵を見ていて、私は義母にはかなわない、という思いと、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

お義母さん、いつもありがとうございます。

 

義理の母の誕生日に私がもらったプレゼントは義母への感謝の思いでした。こんなにも、私のことを大切に思ってくれるお義母さん。

夫を通して出会った母に、大切にする、ということはどういうことなのかを教えてもらいました。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

下記の記事に『義母手作りの「さげもん」に込められた思い』について書きましたのでよろしければ一緒にお読みください。

www.rirakusuru.com

 

出会う人を大切にして、生きていきたい!

f:id:rirakkusuru:20210318115008j:plain